産後の骨盤ケアについて

妊娠・出産と骨盤は切っても切れない間柄。

 

実は、出産の時に骨盤が緩みますが、それ以前に妊娠中から出産する時のための準備としてホルモンが分泌され少しずつ緩みます。

 

そして出産時に骨盤をつないでいる恥骨結合が最も緩む瞬間です。

 

骨盤が緩んだ状態だとその開いたすき間に内臓が下垂し、ぽっこりお腹に繋がりがちです。

 

それだけでなく骨盤が歪んだ状態では、血流も悪くなるので代謝も悪くなり太りやすくなります。

 

そこで、マジカルシェリーのような骨盤ショーツが役に立ちます!

 

伸縮性のあるポジショニングベルトで調整できるので、じっくり骨盤を元の位置に導いていきます。

 

そのためにも、出産後できるだけ早く骨盤調整をするのが望ましいでする

 

と言っても、もちろん人それぞれ、出産状況やその後の体調にも違いがあります。少しでも不安があるのなら必ず産婦人科の担当の先生に相談しましょう。

 

 

骨盤ショーツを履いたくらいでそうそう簡単に痩せるわけない!

 

そう考えるかもしれませんが、そもそも骨盤が歪んでしまうと姿勢が悪くなり、筋肉を使う量も減り代謝も落ちます。

 

基礎代謝が落ち、老廃物が体内にたまりがちになりそれがうまく排出されず太りやすくなります。

 

そこで、骨盤ショーツを吐くことで骨盤の歪みを解消することからスタートしましょう。

 

骨盤の歪みが解消されると内臓も正しい位置に戻って行くので代謝アップに繋がります。

 

脂肪を燃焼しやすい太りにくい体を目指すことが期待出来ますね♪

 

 

履くだけですべてOK!何もしなくても履いてるだけで痩せられるというわけには行きませんが(それでも毎日履き続けることで骨盤へのアプローチは可能です)、可能な限り、せっかく履いたのなら意識して動くようにしましょう。

 

マジカルシェリーを履いて、腰を回したり、ニートゥエルボーという、右ヒジと左ヒザ、左ヒジと右ヒザを交互にぶつける運動なども簡単ながら骨盤のためには良い運動ですよ♪

 

 

マジカルシェリーの履き方を確認

TOPへ